難解。

時々、アーテックのエジソンアカデミーの教材テキストに難解な問題が出てきます。プログラミングの技術的なことというよりは、制作物そのものを知識や教養として知っておかなければ解けない問題が出てきます。例えば、音階の基準のドから1オクターブ高いドまでに鍵盤がいくつあるかパッと答えられますか?基準のドからレミファソラシドで7音でしょ?って、それは黒鍵が抜けてます。白鍵黒鍵の合計は12音です。2オクターブなら24音、3オクターブなら36音です。私は思わず鍵盤を叩きながら1音1音数えちゃいましたね。

小学校ではピアニカ、今は鍵盤ハーモニカっていうんですね。これを習ってるのでちゃんと理解してる子は解けるんでしょうけど、なかなかレベルの高いことやってるなぁというのが私の感想です。こないだ面白いお母さんが、小学校で習う楽器ももうちょっと大人になっても楽しめる格好良い楽器をやってくれないものかと話されてました。いやあ、同感ですね。ピアニカとリコーダーじゃなくても、今日日、外国製大量生産の定価1万円以下のギターもキーボードも多いのでそこまで負担にはならないと思います。

後、リコーダーって小学校はソプラノリコーダー、中学になったらアルトリコーダーに変わって、運指がこんがらがってこれって音楽嫌いの子どもを量産させてませんかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

水泳。

次の記事

楽器。