逝去。

今日でちょうど一ヶ月になりますが、当教室が入るビルのオーナー㈱セントラル土地の池上社長が73歳で亡くなりました。3ヶ月前まで元気にほぼ毎日顔を合わせていたため、未だに亡くなった実感が湧きません。江坂校の開校準備期間から含めて8ヶ月間くらいの短い付き合いでしたが、若い頃のビジネス話や政治経済の裏事情など今の私にはとてもためになる話をしてくださいました。病気が発覚する寸前まで精力的に土地取引や新規事業の構想を練る姿を間近で見ていただけに、こんなに早く亡くなるとは想像もつきませんでした。今の時代、医療も発達し闘病生活は長引くものと思い、また一度くらいは会える機会もあるだろうとラインのやり取りだけになっていましたが、無理を押してでも一回は面会にいくべきだったと後悔が残ります。血の繋がりはないにしても、ここまで身近な人が亡くなったのは人生で初めてということもあり、ショックの一言では正直言い表せませんが今は心よりご冥福をお祈りします。

池上社長、色々とありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

適性。

次の記事

印象。