自粛下に新聞記者と高レートの賭け麻雀とか

国会を騒がす張本人がこの時期によくやったなあと。今後明るみになるであろう事実という裏ドラが乗ると数え役満ですね。私はかれこれ10年近く麻雀はやっていませんが、昔は好きで近所の雀荘によく打ちに行っていました。近所にあったGAROも閉業し今は駐車場となっています。江坂駅前に移転開業する時に少しお仕事を振ってもらいお手伝いさせていただきましたが、こないだオーナーさんと立ち話をする機会がありお話をさせていただきました。自粛中の家賃が重く圧し掛かると嘆いていましたが、雀荘は遊戯人口の減少で今後ますます経営が厳しくなりそうですね。雀荘に限らず、三密や喫煙環境の典型的なモデル事業は何か大きく舵を切らないともう難しいでしょうね。

しかし、日本っていつからこんなに駄目駄目な国になったんだろうか。日本は官僚が優秀だから発展した説は黒川さんも含めて相当怪しい。基本的には真面目な国民性を有していたから発展してきた背景もあっただろうけど、今は国民が上から下まで茹でガエルのように茹っている今の日本では最早期待も出来ないんじゃないかな。自粛や緊急事態が解除されようとし、平穏に戻ろうとしているけれど、新型コロナによって暴かれることが今後ますます出てくると思う。元々あかんかったものが顕在化しただけなのに、新型コロナのせいにする人間だけはしっかりと見極めましょう。給付金が焼け石に水の事業者もいれば、焼け太りする事業者だっている。本当に必要な層に金が回っていない安定感だけは凄いよ日本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

ビジョン新着!!