あなたはどっち派?

こないだEテレで、現在と10年前の幼少児の子育て世帯の親の意識調査で、幼少児の子どもの能力に望むものとして「勉学」と「芸術」のどちらを重視するかという結果をみたのですがちょっとショッキングでした。

10年前は9割の世帯が芸術を重視していて1割が勉学という結果だったのが、現在は6割が芸術で4割が勉学というほど拮抗している結果となりました。これ・・・、後10年経ったら結果は確実に逆転してますね。ガリ勉だらけのつまらない世の中になってそうで不安すら覚えます。

この背景には所得など経済格差が潜んでいるのではないでしょうか。世の中に余裕がなくなって、いよいよ感性やら人間らしさなど埋没しても誰も何も感じなくなる時代が来るのかもしれません。

いやいや、だからこそ感性やら人間らしさが求められる時代が来る!と逆張りするあなた!面白きこともなき世を一緒に面白くしましょう!江坂で待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください