性差。

男の子と女の子の違いについて。

男の子は、とにかく自分が思ったら後先考えずにすぐに行動に移してしまう傾向がある一方、女の子は一旦立ち止まって、それをすることでまずいことにならないか考えてから行動に移すところがあります。葉っぱが落ちていたらすぐに拾うのが男の子で、その葉っぱの汚れが手につかないか一旦立ち止まるのが女の子。何でも触りまくらない、後先考えずにすぐにしない、これだけで女の子はずいぶんと落ち着いているように見えます。

しかし、これ実は女の子は触りたいとも思わないから触らないだけであって、触りたいけど我慢しているわけではないようです。そして、女の子は小さいうちから周りの目を気にする性格を持っていることもあるようです。将棋を教えているとこの辺りの違いが見えてくることもあります。初級者の頃、深く考えずに目先の一手を指すことに夢中で手が止まらないのは大体男の子です。三手先を考えられることが将棋の大切な第一歩ですね。生徒のピアノの継続性も男女で大きな差がありますが、なんでこんなに違いが出るのか不思議ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

事業。

次の記事

継続。