価値。

人や物やサービスには価値があります。買う人がいれば売る人がいて売買は成立します。誰も求めない不要なサービスはいずれ消えます。そんなことを考えて、人は投資をしたり、職業を選んだり、価値に左右されながら生きていくわけなんですよね。

さて、目の前で数字が上下するような株価や為替なら今現在の価値が分かりますが、子どもの能力となったらどうでしょうか?今、学んでいることがその子にとって将来の役に立つかどうかははっきりと分かりません。それでも親は子供に未来を生き抜くためのスキルを与える責務があります。

個人的には楽器の演奏スキルがあれば得する機会も人生に一度や二度はあるのではないかと感じてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

弟子。

次の記事

SF。